神奈川(横浜)で包茎手術するならおススメのクリニックを紹介します

神奈川(横浜)で包茎手術をしたい場合、どのような方法があるのでしょうか。

ここでは、神奈川で包茎手術をする場合を想定したおすすめのクリニックをご紹介致します。

皮チン君
横浜についてら、焼売と中華街と・・・
包茎博士
食べ過ぎると、太って埋没包茎にもなるぞい・・・

 

神奈川で包茎手術するのにおススメのクリニックを紹介

ABCクリニック横浜院

当クリニックは、横浜に有ります。

Anka(安価)、Anshin(安心)、Anzen(安全)の3つのAをモットーに掲げるクリニックです。

■メリット

特に、手術前のカウンセリングに力を入れています。

どのような些細な悩みや疑問点にも、誠実に回答することを心がけているクリニックです。

そのため、どのようなことでも恥ずかしがらずに聞きましょう。

その他、モットーのAnka(安価)も大きな特徴です。

通常の包茎手術では、10万円近いコストがかかります。

しかし当クリニックでは、仮性包茎の手術が30,000円(税抜)で治療が可能です。

ここまで安くなるのは、後に述べるABC式CSカットと呼ばれる、クランプ式の治療のみとなります。

■費用

費用の安さが「Anka」に掲げるように大きなメリットであることは述べました。

その特徴として、「3,30,3プロジェクト」というものが当院のサービスにあります。

これは3日前以上に予約をすることにより、30%安くなるサービスです。

かなり好評を得ていて、既に7,500件以上の手術実績を誇ります。

■可能な手術の内容

当院には2種類の手術方法から選択可能です。

手術内容は、ABC式CSカットと、Sカットです。

CSカットは、従来の方式で亀頭専用のカバーを装着して包皮を切除します。

Sカットは、医師が手作業で包皮を切除する方式です。

医師が直接手作業で行うSカットのほうが、仕上がりは断然良くなります。

そのため、Sカットをお勧めします。

■口コミ

・Sカットでも他の所よりも安いと思いますが、仕上がりは綺麗で満足できました。

・術後しばらくして包帯が取れたら、やっぱり手術して良かったと確信できました。

出典https://www.forestfilmfestival.org/kanagawa/abc_yokohama.php

■場所

〒220-0005 神奈川県横浜市西区 南幸2-12-5 城勘ビル4F

各線横浜駅南改札みなみ西口より徒歩5分

 

>>ABCクリニックの予約方法はこちら<<

 

上野クリニック横浜医院

当クリニックは、横浜に有ります。

「包茎手術=上野クリニック」と思い浮かべる人も多いです。

タートルネックで口元を隠した男性の画像で、覚えている人も多いようです。

■メリット

包茎手術クリニックでは、知名度が抜群です。

知名度があるだけでなく、国内最多の手術実績があります。

そのため知名度、実力ともに高いと言えます。

■費用

費用は以下になります。

・包茎手術(ナイロン糸使用):72,000円(税抜)

・包茎手術(吸収糸使用):100,000円(税抜)

・ヒアルロン酸注入(早漏改善):120,000(1本)~600,000円(5本)

・ヒアルロン酸注入(亀頭増大):180,000(1本)~900,000円(5本)

・クレジットカード払い及び医療ローンの取り扱いもあります。

■可能な手術の内容

環状切開術による手術方式になります。

これは、余っている皮を切り落として、ズル剥けの状態で切り端の皮を縫い付ける方法です。

昔から行われている手術のため、実績が多くあります。

以前は、傷跡が目立ちやすいというデメリットがありました。

しかし現在では、溶ける糸を使い、この問題をクリアしています。

■口コミ

・術後は手術跡もしっかり出ていましたが、2ヶ月もすれば目立たなくなりました。

・包茎だった事を知らない友人と銭湯に行って何も突っ込まれませんでした。

・下半身に自信を持てる事を考えれば、高いお金を払う価値があったと思います。

出典:https://www.forestfilmfestival.org/kanagawa/ueno_yokohama.php

■場所

神奈川県横浜市西区南幸1-11-2 浜西ビル4F

 

>>上野クリニックの予約方法はこちら<<

 

本田ヒルズタワークリニック東京駅前院

残念ながら、神奈川(横浜)に本田ヒルズタワークリニックは有りません。

東京駅前院があります。

横浜からのアクセスも、それほど問題ではありません。

■メリット

亀頭増大により、「切らない手術」をモットーにしています。

亀頭を増大させ、包皮を後退させることによって包皮が剥けるようにしています。

患者の体の負担を考え、なるべく切らずに包茎を治すポリシーです。

無論、包皮を物理的に切除する手術もあります。

その他のメリットとして、本田院長の他に、院長が腕を認めた数人の医師が担当します。

そのため、腕は確かで信頼性は高いと言えます。

■費用

切らない手術費用については、以下の価格設定となっています。

増大手術(ヒアルロン酸注入)

・ランクA(永久に吸収されない):200,000円/1cc

・ランクB(約3年で吸収):150,000円/1cc

・ランクC(約半年で吸収):500,000円/1cc

物理的に包皮切除する手術は費用は、以下の通りです。

・亀頭直下埋没法:300,000円

・環状切開法:100,000円

上記2つの手術では、亀頭直下埋没法がお勧めです。

価格は環状切開術と比較して高いですが、切除ラインが亀頭のカリ首に隠れて目立ちにくくなります。

そのため、自然に剥けたような仕上がりになります。

支払いは、ローンやクレジットによる支払いにも対応しています。

■可能な手術の内容

包皮を切除せず、亀頭を増大させることにより包茎を治すという試みをしています。

切除する場合も、患者の負担を常に考えているクリニックです。

■口コミ

・品質日本一を掲げているだけあって、綺麗なズル剥けにしてもらう事ができました

・本田医師に執刀してもらいました。料金は高かったですが、術後の痛みも翌朝にはほとんど減りました。

出典:https://www.forestfilmfestival.org/tokyo/hondahills_tokyo.php

■場所

〒104-0028 東京都中央区日本橋3-4-16  春陽堂ビル4F

「東京駅八重洲中央口」徒歩2分

 

>>本田ヒルズタワークリニックの予約方法はこちら<<

 

皮チン君
さすが、横浜。ABCと上野クリニックはちゃんと抑えているね!
ムケチンさん
大手がいいか、近くがいいかはよく考えて選択するといいぞ!

 

その他、神奈川県で包茎手術が受けられるメンズクリニック一覧

NO クリニック名 住所
1 エーツー美容外科 横浜提携院 神奈川県横浜市中区尾上町3-43 横浜エクセレント関内10F
2 横浜中央クリニック 神奈川県横浜市西区北幸1-2-13 横浜西共同ビル 10F
3 東京ノーストクリニック 横浜院 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町 3-35-1 エヌ・ケイ・テクノビル8F
4 川崎中央クリニック 神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F
5 ガーデンメンズクリニック 神奈川県横浜市西区北幸 2-10-40 横浜TYビル3F
6 エストクリニック 横浜院 神奈川県横浜市西区北幸1-5-5 小池ビル3F
7 高須クリニック 神奈川県横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル10F
8 エムズ皮フ外科クリニック 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町8-19 ソピアビルディング1F
9 木村泌尿皮膚科 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央51-1 べルヴィル茅ヶ崎4F
10 川崎駅前スキンコスメクリニック 神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-1 パシフィックマークス川崎4F
11 広本クリニック 神奈川県藤沢市藤沢221-1
12 さがみはら佐とうクリニック 神奈川県相模原市中央区相模原3-6-6 クリニックビレッジ2F
13 海老名総合病院 神奈川県海老名市河原口1320
14 古畑クリニック 神奈川県横須賀市衣笠栄町1-27-2 花富ビル2F
15 相模大野整形・形成外科 神奈川県相模原市南区相模大野3-11-5 KAJIYA第2ビル4F・5F
16 宮本町中央診療所 神奈川県川崎市川崎区宮本町4-1
17 池田腎・泌尿器クリニック 神奈川県鎌倉市大船1-10-16

包茎手術は評判のいいクリニックを選ぶべき

どのようにして評判の良いクリニックを探せば良いのでしょうか。

インターネットなどで良いことが書かれていても、必ずしも自分に合うとは限りません。

しかし、口コミは使用者の生の声なので参考になる部分もあります。

そのため、口コミを調査すること自体は無駄ではありません。

手術失敗のリスク軽減

手術を不安に思うのは、至極当然です。

痛みはあるのか、料金はどのくらいかかるのかなど、不安要素は様々でしょう。

その不安や悩みを払拭するためにも、無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

その他、実際に陰茎を診察してもらうことにより、包茎の度合いなど医師の正確な診断が可能です。

恥ずかしがらず、ぜひとも無料カウンセリングを受けて下さい。

法外な費用をされにくい

料金確認をする場合は、必ず「税込で全額で」いくらになるのか確認しましょう。

薬代や包帯代なども含めた全額の値段が、いくらになるのかがポイントです。

つまり、「これ以上金額がかかることがない」という確認が必要です。

この記事の適応地域

川崎市や横須賀市をはじめとして、相模原市、愛川町、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、大磯町、大井町、

小田原市、開成町、鎌倉市、清川村、座間市、寒川町、逗子市、茅ヶ崎市、中井町、二宮町、箱根町、秦野市、葉山町、

平塚市、藤沢市、松田町、真鶴町、三浦市、南足柄市、山北町、大和市、湯河原町など

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ