カントン包茎はフェラされても気持ち良くない?そんな人への救済方法

性行為の最中にフェラをしてもらいたいと思う男性は多いことでしょう。

しかしカントン包茎の人がフェラをされたとします。

はたして仮性包茎や普段から剥けている人と同じ快感を味わえるのでしょうか。

フェラチオで最も気持ちが良いのは、やはり亀頭です。

しかし亀頭を露出することが仮性包茎と比較して困難なかんとん包茎は、フェラの気持ち良さはどのようなものなのでしょうか。

ここではフェラチオされた場合にどうなるのか、そしてカントン包茎はフェラチオをしてもらえるのかなどを述べたいと思います。

 

皮チン君
カントン包茎は一応露出しているからフェラされたら気持ちよくなると思ってたけど・・・
ムケチンさん
俺もそう思ってた。実際のところどうなんだろう。

 

>>先にカントン包茎の解決方法を見に行く

 

 

自分がカントン包茎かどうか確認する

まず、ご自分の陰茎を見てみましょう。

自分がカントン包茎かを確認してみましょう。

ではカントン包茎であるかどうかを見極めるにはどうすればよいのでしょうか。

カントン包茎は、めくれた包皮を亀頭にかぶせることができなくなった状態です。

簡単に包皮を剥くことが出来るのであれば、それは仮性包茎で何の問題もありません。

包皮を剥く時に圧迫感や痛みがある場合は注意が必要です。

包皮が剥きづらいなどという場合は、カントン包茎の可能性があります。

カントン包茎の状態

亀頭が腫れ、めくれた包皮にかかる圧力が増して元に戻らなくなります。

平常時は亀頭を覆っている包皮を剥くことが出来ます。

しかし、包皮の先端が狭い為に、勃起時は亀頭を露出することが不可能となります。

締め付けている部分を無理に剥こうとすると、輪ゴムで止めたように圧迫されて痛みを感じてしまいます。

勃起した時に、包皮の先端部分が狭いため、亀頭を露出する事が不可能となります。

この場合は、決して無理に剥いてはいけません。

激痛に襲われることもあり、場合によっては緊急手術が必要になることもあります。

カントン包茎の症状

ではカントン包茎の症状にはどのようなものがあるのでしょうか。

様々な症状がありますので、項目ごとに述べていきたいと思います。

亀頭を露出させることが難しいので、亀頭が敏感な状態のままになる

仮性包茎も亀頭に包皮が被っていることとしては同じです。

しかし仮性包茎は手で簡単に環状溝(カリ)までまで剥くことが出来ます。

仮性包茎も包皮が被っているため亀頭が敏感である点は、真性包茎と同様です。

ただ真性包茎は「常時」包皮が被っているため仮性包茎と比較しても外部の刺激にさらされる期間に差が出ます。

内側にカスが溜まりやすい

仮性包茎と比較しても包皮が常時被っていて剥きづらいことはすでに述べたとおりです。

そのため、包皮の内側と陰茎の間に恥垢が溜りやすくなります。

この恥垢が、性病などを引き起こします。

真性包茎の人の中には、狭い包皮口からシャワーを流し込んで洗っている人もいます。

しかしそれでも限度があり、臭いなどに悩んでいるようです。

陰毛が包皮に絡まりやすく、陰毛が引っ張られ痛い

仮性包茎でも、陰毛が包皮に巻き込まれて痛い思いをした人も多いでしょう。

カントン包茎の場合も同様で、下着の中で縮んだ平常時の陰茎の場合、歩行などにより陰茎も動きます。

動いた拍子に陰毛が包皮に巻き込まれて痛い思いをしてしまいます。

日本人は欧米人と比較しても陰毛を処理する人は少数です。

そのため「日本人の陰毛は長い」と欧米人は驚く人が多いです。

 

包茎博士
結局、痛みのある真性包茎ということじゃな。他の包茎に比べて重篤なのはそういう理由があるのじゃ
皮チン君
真性包茎の僕よりもひどい人がいるなんて・・・

 

カントン包茎はなぜフェラされても気持ちよくないのか?

カントン包茎は、平常時は包皮を剥くことは出来ます。

しかし本来、亀頭が外部に露出する機会がないため、亀頭が刺激に慣れていないことが多いです。

フェラは亀頭全体が柔らかい口の中で刺激を受けるからこそ気持ちが良いのです。

しかし普段から包皮に包まれていて勃起しても、そもそも締めつけて痛みを感じてしまいます。

最も感じるはずの亀頭のカリ首を締めつけてしまうため、フェラされも快感を感じにくいといったデメリットがあります。

痛みで気持ちよさが半減

カントン包茎がフェラされたとしても、亀頭が未成熟のため気持ちよさより痛みを感じることも考えられます。

仮性包茎の人が気持ち良いと感じる刺激が、カントン包茎の人には刺激が強すぎて逆に陰茎が萎えてしまう危険性があります。

包皮の上下運動により皮が引き攣れて血がにじんでしまった人もいます。

本来、柔らかい口の中の刺激でも、真性包茎の人には痛覚として伝わってしまいます。

痛みを感じるため、セックスやフェラに恐怖感を覚えてしまい、女性との付き合い自体を避けてしまうことも考えられます。

 

 

ムケチンさん

まあ普通に考えたら勃起時の痛みで気持ちいいどころの騒ぎじゃないよな・・・

 

手コキで皮がむけてしまい、さらに症状が悪化するかも

カントン包茎は、真性包茎と区比較しても「剥くことは出来る」包茎です。

しかし、剥くことは出来ても陰茎を圧迫し亀頭部分が鬱血してしまう危険性もあります。

包皮口が亀頭の根元を締めつけ元に戻すことが出来ないため、手コキの上下運動で陰茎を傷つけてしまう危険性もあります。

狭い包皮を手コキで剥いてしまい、包皮の一部と亀頭が腫れあがって包皮を元に戻せなくなることもあります。

そのため、陰茎を激しく擦ることは危険な行為と言えます。

 

女性はカントン包茎のフェラを嫌がる?

フェラは、陰茎特に亀頭を口にふくみ、愛撫する行為です。

カントン包茎の場合、仮性包茎に比べて剥きづらい上に常時包皮にかぶっていて不潔になりやすい面があります。

仮性包茎の陰茎でも、臭う場合がありますので不潔になりやすい点では包茎は変わりありません。

しかし充分に剥けずに不潔な陰茎をフェラしたい女性はあまりいないでしょう。

しかもカントン包茎は、亀頭を占め絵付けうっ血した状態になります。

見た目的にも痛々しく、女性も怖がってしまうことも充分に考えられます。

不潔な女性器は、男性でもなめることに躊躇するはずです。

女性が不潔な陰茎を嫌がるのは当然と言えます。

風俗店では生フェラはお断り

風俗でも、カントン包茎は嫌がられることが多いです。

特にフェラチオを専門に行うピンクサロン(俗にいうピンサロ)では真性包茎はご法度です。

ピンサロとはソファーなどに一緒に座り、フェラなどのサービスをしてくれる店のことを言います。

特にピンサロではシャワーがないため、おしぼりで客の陰茎を拭いてフェラをすることが多いです。

そのため、カントン包茎はかなり嫌がられます。

店舗によってはコンドーム着用をしてもらうなどの対応を取られることもあります。

コンドーム着用を拒否すれば、退店を命じられることもあります。

「金を払っているから客はえらい」という理屈は通用しません。

対価としてサービスを受けているという謙虚な気持ちを忘れないようにして下さい。

 

皮チン君
(なんか自分よりも悲惨な人がいてちょっと安心した・・・)
包茎博士
真性包茎よりも重篤度が高いカントン包茎。一刻も早く治療すべきじゃな

 

カントン包茎は一刻も早く治療すべき

カントン包茎は、百害あって一利なしです。

勃起した時に亀頭を締め付け、痛みを感じては性行為を楽しむことが出来ません。

包皮口が狭いため、オナニーの時などに期せずして力を入れて剥いてしまい、症状が悪化することも考えられます。

しかも腫れあがった包皮や亀頭は、相手にも痛々しさを与えてしまいます。

腫れあがった包皮などで陰茎を洗うことが出来ず、垢などがたまって悪臭を放つ危険性もあります。

男性機能を失う危険性もあるため、やはり一刻も早く恥ずかしがらずに治療すべきです。

ほっといたらうっ血してだめになる

そもそも「うっ血」とはどのような状態なのでしょうか。

うっ血とは、医学的には「血液の流れが悪くなり、とどこおってしまうこと」とされています。

ちなみに、似たような言葉に「充血」があります。

良くコマーシャルなどで「目の充血にはこの目薬が・・・」などと宣伝しているので聞いたことがある人も多いでしょう。

充血とは、ある部分の動脈を流れる血液が異常に増えることとされています。

「とどこおること」と「異常に増えること」は違いますので、使い分けが必要となります。

今回は、この滞ってしまう「うっ血」について述べたいと思います。

うっ血が長引くと、皮膚や粘膜は冷たくなります。

酸素不足により、二酸化炭素と結合したヘモグロビンが増えて皮膚や粘膜が青くなります。

この状態をチアノーゼと呼びます。

大変危険な状態です。

男性の陰茎は、まさしく「男性である証」でもあります。

男性機能を損失することは、外見的には男性でも、大変苦しく辛いことです。

充分に注意する事柄となります。

 

手術にするか、包茎矯正器具か

包茎博士
カントン包茎への対応策としてポピュラーなのは、手術か包茎矯正器具じゃな。一つずつ見ていくぞい

 

包茎手術の長所・短所

ではカントン包茎を確実に治す方法はあるのでしょうか。

それは、包茎手術をしてしまうことでしょう。

亀頭を締め付ける包皮がなくなれば、うっ血もなくなります。

そのため、手術はカントン包茎を治す手段として有効です。

しかし、手術失敗の可能性もあります。

実際に手術に失敗し、勃起不全などの男性機能の低下や損失を招いた事例も報告されています。

手術は有効ではあるものの、医師の腕によっては思わぬ障害を引気起こすことを忘れないでいただきたいと思います。

包茎手術の長所

  • 高価が高い
  • 保険適応になった場合の費用が安い

包茎手術の短所

  • 手術が失敗する可能性がある
  • 保険適応の手術(環状切除術)は痕が残る
  • 切らない手術(亀頭直下埋没法など)は費用が高い

 

包茎博士
手術を選ぶなら、少々高くても亀頭直下埋没法など、「切らない手術」がおススメじゃな」

 

包茎手術可能なメンズクリニック

全国展開しているメンズクリニックを紹介します。

ABCクリニック

まず紹介する全国展開しているクリニックは「ABCクリニック」

様々な術式に対応しており、切らない手術も可能です。

大都市近郊から地方都市周りまでかなり広い範囲を抑えています。まず

メリット

3つのA(Anka、Anshin、Anzen)をモットーに、カウンセリングからアフターフォローまで行っています。

包茎手術の際に執刀は院長が責任を持って行いますし、美容外科で多くの実績を残しているため、信頼出来ます。

オペ室の設備にも力を入れており、大病院のような充実した設備が自慢のクリニックです。

費用

現在、「3,30,3プロジェクト」というものを実施しています。

3日前までの予約をすると、30%安くなるというサービスで、あまり費用をかけたくない人などに好評のサービスです。

亀頭直下埋没法は通常の手術よりも割高ですが、それでも14万円程度になります。

既に7,500人を超える利用者がいます。

来院3日前までに予約を行うと、安価になる手術もあるので、ぜひ

オプション料金が別途かかることは、基本ありませんし、無理に勧められることもないので安心です。

可能な手術の内容

ABCクリニックでは、下記の種類が用意されています。

  • 包茎治療(亀頭直下埋没法、環状切除術)
  • 長径手術術
  • 早漏予防治療

 

>>ABCクリニックの予約方法はこちら<<

 

上野クリニック

タートルネックの男性の広告で知られていますおり、恐らく、日本で最も知られている包茎手術クリニックではないでしょうか

■メリット

「ひとつウエノ男」というキャッチフレーズで知られています。

特筆すべきは3段階麻酔法です。

手術時の痛みは、かなり気になるものです。

そのため、患者の体を考えた最先端の麻酔法は、大きな利点でしょう。

国内最大の手術実績があるため、信頼性も抜群です。

■費用

費用は以下の通りです。

  • 環状切除術:100,000円
  • 亀頭直下埋没法:182,000円

クレジットカード払いに対応しています。

可能な手術の内容

ABCクリニックでは、下記の種類が用意されています。

  • 包茎治療(亀頭直下埋没法、環状切除術)
  • 亀頭増大
  • 早漏予防治療

 

>>上野クリニックの予約方法はこちら<<

 

本田ヒルズタワークリニック

本田ヒルズタワークリニックは、マスコミでも取り上げられた有名なクリニックです。日本で最も有名な包茎医師と言っても過言ではないでしょう。

元横綱の朝青龍の主治医を務めていたことも大きな話題となりました。

メリット

まず、実績豊富なのがあることが強みです。特に「切らない手術」に定評があります。

クリニックのコンセプトにしている増大手術や、無論、切る手術も選択可能です。

費用

切る手術は費用は、以下の通りです。

  • 亀頭直下埋没法:300,000円
  • 環状切除術は:100,000円

可能な手術の内容

前述の通り、「切らない手術」に定評があります。

  • 包茎治療(仮性・真性・埋没・カントン・炎症性・老人性包茎)
  • 長径・増大術
  • 修正治療
  • 早漏治療
  • ED治療
  • コンジローム除去

 

>>本田ヒルズタワークリニックの予約方法はこちら<<

 

包茎矯正器具

カントン包茎を治すためには、手術をすることが最も手っ取り早いですが、自分自身で治す方法もあります。それは包茎矯正器具を使用する方法です。

現在、真正包茎を治すためのグッズが販売されています。

それが世界で唯一の真性包茎矯正器具である「キトー君」です。

アフリカの部族に皿のような丸いものを下唇に入れた映像をご覧になったことがある人もいるでしょう。

人間の皮膚は、長い時間をかけて不可を与えれば、徐々に伸びていきます。

その原理を応用したものです。

仮性包茎の強制グッズはかなり多く市販されていますが、真性包茎用の矯正グッズも販売されています。

 

>>キトー君の詳細はこちら

 

キトー君は唯一の「真性グッズ」

「キトー君」は、真性包茎の人のために開発されました。

真性包茎は「包皮が剥けない」ため、包皮を剥くのではなく、「包皮の先端を広げる」ことが必要となります。

このキトー君は、まさに「包皮を広げる」ための器具です。

仮性包茎を治すためのグッズは様々な種類が発売されていますが、このキトー君は真性包茎に特化した商品です。

ニッパのような形状をした器具で、ゆっくりと包皮の間に差し込み、皮を広げていきます。

 

キトー君の長所

  • 値段が安い(9800円~12800円)
  • 自分のペースで矯正できる

キトー君の短所

  • 時間がかかる(2週間以上)
  • 確実に治せるわけではない
  • 包皮と亀頭が癒着している場合や包皮口が狭すぎる場合は使えない。

 

包茎博士
キトー君でもいいが、緊急度が高い場合は包茎手術の方をおススメしたいのう

 

まとめ

フェラをされるということは、男性としてうれしいことです。

「自分のために尽くしてくれている」と思うと、支配欲が満たされるからです。

しかし男性のモノが真性包茎で剥けない場合、気落ち良さよりも痛みを感じてしまいます。

女性側男性の陰茎の匂いなどが気になることもあり、双方ともに気まずくなってしまいます。

やはりフェラをされたいのであれば、カントン包茎は治しておくべきでしょう。

しかもカントン包茎は、陰茎を締め付けるために機能面で見ても男性気に重大な損傷を与えます。

包皮の間には雑菌の温床のため、そもそも女性になめさせること自体が女性に対する侮辱になると思います。

女性器の匂いは男性でも敏感に感じます。

相手の立場を思いやる面でも、自分自身のためにも手術を受けて損はないと思われます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ