民族や人種間でペニスのサイズに差がある?日本人に短小が多いという噂は本当?

いつの時代も国境を越えて、男性は自分自身のシンボルに多かれ少なかれ不安を抱くものです。

同じ人間でありながら、これほどまでに体格やイチモツの大きさが異なるのはなぜなのでしょうか。

最近は日本人も食事の変化で体格が欧米並みになり、フィットネスブームでがっちり体型の人も増えてきました。

同時に、日本人のペニスも昔と比較しても大きくなっていると言われています。

では、本当に民族や人種でペニスに差があるのでしょうか。

そもそも本当に日本人に短小が多いのかという疑問も含め、述べていきたいと思います。

民族や人種間でペニスに差はあるのか?

欧米人の下着モデルが、広告などで飾られているものを見たことがある人も多いと思います。

逞しい上半身に、下着ははちきれんばかりにモッコリしていることが多いです。

無論、筋肉やペニス、そして表情など見た目が良いからこそモデルであるとは周知の事実です。

欧米人のペニスは逞しいというイメージが、日本人の意識に刷り込まれているのではないでしょうか。

しかし、実際は勃起時のアメリカ人の長さの平均は日本人よりも劣るという結果も出ています。

参考)https://goo.gl/VUHm8R

ペニスの大きさランキング

日本人のペニスは、世界的に見て何位なのでしょうか。

実は、ペニス増大器のメーカーとして有名なアンドロメディカル社が調査をしています。

4年の歳月をかけ、世界17か国の泌尿器科の協力の元、合計1,500名から集計したデータとなります。

データ公開時は、2000年なので今から18年前となります。

データとしては若干古いと言わざるを得ないでしょうが、参考としては良いと思われます。

因みにこちらは、勃起時のサイズです。

順位 国名 長さ
1 フランス 16cm
2 オーストラリア 15.7cm
3 イタリア 15cm
4 メキシコ 14.9cm
5 ドイツ 14.48cm
6 チリ 14cm
7 コロンビア 13.9cm
8 スペイン 13.58cm
9 タイ 13.5cm
10 日本 13cm
11 アメリカ 12.9cm
12 ベネズエラ 12.7cm
13 サウジアラビア 12.4cm
14 ブラジル 12.4cm
15 ギリシア 12.18cm
16 インド 10.2cm
17 韓国 9.6cm

参考)https://goo.gl/aO5V4H

この表によると、日本は10位になっています。

若干とはいえアメリカよりも順位が上であることが些か意外でしょう。

1位はフランスという結果になりました。

さすが愛(アムール)の国と言うべきでしょうか。

日本人はやはり短小?

結論から申し上げると、それほど短小と悲観することはないのではないでしょうか。

上記で分かるように、アメリカより若干上です。

アメリカは多民族国家のため、人種によりペニスの大きさにばらつきがあると思われます。

その点、日本は単一民族のため、13cmは信憑性があるでしょう。

戦後、栄養状態も良くなり、日本人の体格も良くなってきました。

比例してペニスも大きくなっています。

スーパー銭湯などで他人のペニスを見る機会がありますが、包茎でも大きい人が多くなっていると感じます。

無論、陰毛に隠れてペニスが見えない人もいますが、たいていは肥満体型と言えます。

短小男子でもテクニシャンはいる

短小男子は、やはりコンプレックスが強い人が多いでしょう。

そのため、その分セックステクニックを磨く人が多く存在しても不思議ではありません。

挿入までに時間をかけて愛撫をし、徹底的に相手を喜ばせる人もいるようです。

そのような人は、コンプレックスの裏返しで、「どのようにすれば相手が感じるか」を実戦で学んで来たのです。

ただペニスが大きいことだけが自慢で、強引な行為をする男性より魅力的ではないでしょうか。

最近はアダルトビデオなどの影響により、「過激なプレイをすると相手が喜ぶ」と言った誤った先入観を抱いた男性も多く存在しています。

コンプレックスがあるからこそ、事実と向き合ってその分、相手の反応を見て謙虚にテクニックを学ぶことが出来るのではないでしょうか。

だけど・・・やっぱり大きい方がいいよね

セックスにおけるテクニシャンは、前述の通り短小男子にも存在するはずです。

男性だけ気持ち良くなってフィニッシュを迎えて終了という、独りよがりなセックスは最悪です。

短小男子だからこそ、前戯に時間をかけ相手の反応を見ながらじっくり絶頂に導くというテクニックを磨けばよいのです。

しかし、建前上はテクニックが重要とは言うものの、やはり「大きいことに越したことはない」はずです。

現実は残酷なもので、巨根の魅力に憑りつかれた女性は、同じような巨根を求めるようです。

それでは、女性は短小男子についてどう思っているのでしょうか。

次の章では、実際の女性の声を聞いてみたいと思います。

女性の意見

では、短小について女性はどう思っているのでしょうか。

以下はインターネットに記載されていた短小に対する女性の意見です。

辛辣なものが多いので、短小男子にとってはつらいでしょう。

【意見1】

私の場合は彼氏でしたが、本当にウィンナーか! ってぐらい小さい人いました……。

結婚した友達に相談したら、話は合っても身体の相性が合わなかったらやっぱり続かないし、

別れたとしても友達としていられるって言われて……。納得しちゃって、別れちゃいました。

【意見2】

夫に対して相手を傷付けずに「チンコが小さいからセックスが気持ち良くない。

もっと手マンやクンニのテクニックを鍛えろ」と伝えるべきです。

参考)http://mess-y.com/archives/6481

短小解決法

では、短小で悩んでいる人にとって、解決方法は有るのでしょうか。

ここでは、サプリや手術などの方法について述べていきたいと思います。

自分自身に合った手段を見つけてほしいと思います。

増大サプリ

短小で悩む人に向けて、服用することによってペニスを増大させるサプリメントがあります。

有名なものとして、スイカから抽出したシトルリンという物質があります。

聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

巷には多くのサプリがあふれています。

自分自身がどのサプリを飲めばよいのか悩むことも多いのではないでしょうか。

実際、「飲むとでかくなりすぎて困ってしまった」などと書いてあるものもあります。

他には、「元に戻らないのでしょうかと問い合わせ殺到」などと怪しげな宣伝広告が並んでいるものもあります。

確かに、広告のような「ジャンボサイズ」になることはないでしょう。

しかし、規定量を飲むことにより体内の血流量が増加し、それによりペニスの増大が見込める可能性もあります。

増大サプリおススメ

では、数ある増大サプリの中で何を選択すれば良いのでしょうか。

今回は、特に成分にこだわり、お勧めしていきましょう。

■ブラビオン

L-シトルリン・L-アルギニンが1粒にそれぞれ何と1000mg配合されています。

シトルリン及びアルギニンは双方ともに、ペニスの成長には欠かせない成分です。

何と今なら90日間、無料(送料は負担)で試すことが出来ます。

これを機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

https://goo.gl/xFFV6N

手術

サプリメントは、長い間服用しなければならないデメリットがあります。

しかし、服用したとしても 必ずしも効果があるとは限りません。

サプリメントも決して安いものではありません。

そのため、確実に増大したい場合は手術という手段があります。

ここでは、代表的な手術を3つ紹介していきたいと思います。

長茎手術

体内に埋まっているペニスを引っ張り出すことにより、長くする手術です。

この手術により、平常時で2センチから5センチほどペニスが長くなることが期待出来ます。

脂肪吸引と併せて行われることもあります。

しかし、注意点があります。

長茎術ではあくまで「平常時」の長さが長くなるという点です。

勃起時の長さが長くなるわけではありません。

しかし平常時の長さが長くなることで、見た目が良くなります。

銭湯などでは無論、平常時の陰茎が他人の目に映ります。

平常時の陰茎が大きくなることで、男としての自信がつくはずです。

増大手術

増大手術として、主に行われているものとしてはヒアルロン酸の注入があります。

ヒアルロン酸は、細胞と細胞の間に多く存在し、水分の保持やクッションのような役割をするものです。

その他、関節の動きをよくする働きも兼ね備えています。

このヒアルロン酸を亀頭に注入することにより、亀頭が一回り大きくなります。

特に亀頭のカリ首と呼ばれる亀頭周辺に注入することにより、亀頭が一回り大きく立派になります。

同時に、性行為の快感も倍増します。

包茎手術

包茎手術を受けることにより、ペニス増大が期待できる場合があります。

もともと包皮に覆われていて成長を阻害されていた亀頭が、包皮がなくなることにより成長できる環境になるのです。

包皮がなくなり、剥き出しの亀頭になった場合、当初は下着の刺激で辛いことが多いです。

しかし、時間の経過とともに必ず慣れていきます。

亀頭が下着でこすれることによって鍛えられていくのです。

人間の体は刺激がないと退化してしまいます。

その点、包茎手術は強制的に亀頭を露出するため、ペニスの成長を促すことが出来ます。

おススメのメンズクリニック

では、数あるメンズクリニックの中からどのようなクリニックを選べばよいのでしょうか。

もし手術やカウンセリングを希望するのであれば、上野クリニックがおすすめです。

全国14箇所にクリニックが存在し、24時間365日の男性による電話受付も行っています。

現金支払いは無論、クレジットカードでの支払いや各種ローンも取り扱っています。

もし悩みがあるのでしたら、一度無料相談に問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

同じ男性ですので、恥ずかしい思いをすることはないでしょう。

https://www.ueno.co.jp/

まとめ

全般的に、ペニスの大きさは欧米人の方が大きいです。

やはり肉食などの食生活によるものだと思われます。

しかし最近では日本人も体格がよくなり、欧米人並になると同時に、ペニスも大きくなっています。

日本人に短小が多いという噂は、一昔のものではないでしょうか。

最近は栄養状態が良くなり、日本人の体格もペニスの大きさも昔とは比較にならないほど成長しています。

アメリカよりも平均値が上であり、上位10位であることから、それほど悲観する必要はないと思われます。

確かに銭湯などでは短小の人もいますが、大きなペニスの人も同等に増えています。

民族でペニスの大きさに違いがあることは事実ですが、日本人のペニスは世界でもそれほど見劣りしないと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ