仮性包茎の治し方について調べてみた。治療不要って本当?

データによって異なりますが、日本の成人男性の5割~7割が仮性包茎だそうです。

幅はありますが、いずれの結果でも仮性包茎ではない男性の方が少数派で、日本人男性の大半は仮性包茎ということは明らかです。

そこで今回は、多くの日本人が気になっている仮性包茎についてみていきたいと思います。

 

皮チン君
半分以上が仮性包茎ってことはずる剥けの人は逆に少ないってことだね
ムケチンさん
俺のようなずる剥けは貴重ってことだな!!

 

仮性包茎とは?

一応、念のため仮性包茎とはどういう状態なのか確認しましょう。

簡単に言うと、包皮が亀頭を覆い被さっている状態です。

完全に覆い被さって亀頭の姿がまったく見えない真性包茎に対して、ある程度、亀頭が露出しているのが、仮性包茎です。

どの程度、亀頭が露出しているかは人それぞれですので、ひとえに仮性包茎と言っても、軽度の方から重度の方まで、その状態は千差万別です。

仮性包茎の原因は?

ひとえに仮性包茎と言っても、症状がバラバラですが、基本的には原因はみなさん同じです。

その原因とは、包皮が長く余ってしまう、という点です。

行き場のない余分な包皮が上に押し出されて、亀頭に掛かってしまうというわけです。

ただし、一部の重症な仮性包茎の方はこれ以外の原因も考えられます。

その原因とは包茎口が狭いパターンです。

包皮口とは包皮の切れ目のことですが、これが亀頭より狭く、うまくくぐれない場合も仮性包茎となります。

袖口が狭くて、手が全部出ない服を着させられているイメージでしょうか。

 

ムケチンさん
一般的に仮性包茎というのは余分な包皮が多いパターンを指すことが多いぞ
包茎博士
包皮口が狭いパターンは症状によっては真性包茎にも該当しかねないから注意が必要じゃぞ

 

仮性包茎は治さなくても良い?

最近、一部のWebサイトなどでは仮性包茎を治さなくても良いという趣旨の投稿もあるようです。

実際はどうなのでしょうか?

少し踏み込んでみていきましょう。

仮性包茎は保険適用外

重要なポイントが仮性包茎の包茎手術は保険適用外である、ということです。

ご存知の方も多いと思いますが、個人の健康や公衆衛生の観点からみて、実施した方が良い治療、実施するべき手技にのみ保険が適用されます。

例えばインフルエンザのような患者が死に至ることがあり、周りにも影響のある感染症は速やかに治療するべきです。

万が一にも、費用負担を恐れて患者が病院に来ず、死亡したり、周りに感染を広げると困りますよね。

そこで保険を適用し、患者の費用負担を軽減しているのです。

裏を返せば、保険適用外である仮性包茎の包茎手術は医学の観点からみると、必ずしも治療は必要ではない、という理屈になります。

包皮にも役目はある

なにごとにも存在意義や意味があります。

包皮にも役目があることが分かっているので、ご紹介しましょう。

包皮の存在意義一つ目は、包茎の保護です。

子孫を残すこと生き物にとってもっとも重要な役割だとすれば、そのための器官である生殖器はもっとも重要な体のパーツです。

包皮は生殖器であるペニス本体を包むことで、傷付いたり、細菌やウィルスが付着するリスクを抑えています。

最近わかってきたことですが、包皮はセックス時にも役割はあると考えられるようになっています。

ペニスの膣への挿入は、物理的な接触ですので摩擦による痛みを感じる女性も多いです。

特に性交になれていない女性は快感よりも痛みの方が強いこともしばしばあります。

ところが、包皮に余分があると、包皮自身も膣への挿入に合わせて多少スライドし、痛みを緩和させます。

仮性包茎の方との性交の方が、露茎の方との成功より痛みが少なく快感を得られた、と感じる女性が多数派である、という研究成果すらあります。

仮性包茎にはデメリットが多い

上で見た通り、包皮にも役割があります。

とはいえ、仮性包茎にはデメリットがあるのも確かです。

そこで、最後に仮性包茎のデメリットを見ていきます。

衛生面の問題

よく言われることですが、仮性包茎には衛生上の問題が少なからずあります。

なぜならば、包皮と亀頭・包茎の隙間のミゾに垢が溜まってしまうためです。

この垢を特に恥垢と言いますが、悪臭を放つことがあるだけでなく、細菌が住み着くなどして健康に悪影響を与えてしまう可能性もあります。

女性受けの問題

第二のデメリットは命に係わるわけではありませんが、仮性包茎には女性受けが良いとは言えない、というデメリットもあります。

やはり悪臭を放つものを自分の身体に入れることに抵抗のある女性は少なくないですし、見た目に関しても完全な露茎の方が逞しく、それに劣るのは確かです。

 

もし仮性包茎を改善したいのであれば

仮性包茎は矯正リングなど、グッズがいろいろ発売されていますが、どれも効果がいまいちです。

また、頼みのキトー君についても仮性包茎は対象外です。

確実に改善を目指すのであれば、手術をおすすめします。

 

ムケチンさん
但し、手術の長所・短所を理解したうえで決断したほうがよいぞ!

 

 

痕が残りにくい手術とは?

現在、包茎手術はさまざまな手術方法でほぼ全国のクリニックで行われています。

誰もがなるべく体に負担をかけず、痛みが少ない方法を選択したいと思うはずです。

傷跡も目立たずにきれいに仕上がることも条件になるでしょう。

根元で切るバックカット方式は、傷が陰毛に隠れますが、真性包茎・カントン包茎は手術を受けられない危険性もあります。

しかもペニス根本部分の皮は伸びやすい性質があるため、手術したにもかかわらず、また包皮がかぶってしまったという報告例もあります。

亀頭直下埋没法は、切除ラインが亀頭のくびれに隠れるため仕上がりが自然できれいになりいます。

ただ医師の熟練した腕が必要となる、困難な手術です。

もし包茎手術を検討しているのであれば、亀頭直下埋没法をお勧めします。

 

亀頭直下埋没法が可能なメンズクリニック

包茎博士
どの都道府県にもクリニックはあるが、包茎手術のリスクを回避するためには、執刀数が多く経験豊富な医者が在籍している全国展開しているクリニックがおススメじゃ。

ABCクリニック

まず紹介する全国展開しているクリニックは「ABCクリニック」

様々な術式に対応しており、もちろん亀頭直下埋没法もカバーしています。

大都市近郊から地方都市周りまでかなり広い範囲を抑えています。

メリット

3つのA(Anka、Anshin、Anzen)をモットーに、カウンセリングからアフターフォローまで行っています。

包茎手術の際に執刀は院長が責任を持って行いますし、美容外科で多くの実績を残しているため、信頼出来ます。

オペ室の設備にも力を入れており、大病院のような充実した設備が自慢のクリニックです。

費用

現在、「3,30,3プロジェクト」というものを実施しています。

3日前までの予約をすると、30%安くなるというサービスで、あまり費用をかけたくない人などに好評のサービスです。

既に7,500人を超える利用者がいます。

来院3日前までに予約を行うと、安価になる手術もあるので、ぜひ

オプション料金が別途かかることは、基本ありませんし、無理に勧められることもないので安心です。

可能な手術の内容

ABCクリニックでは、下記の種類が用意されています。

  • 包茎治療(仮性・真性・カントン・包皮輪狭窄含む)
  • 長径手術術
  • 早漏予防治療

 

>>ABCクリニックの予約方法はこちら<<

 

上野クリニック

タートルネックの男性の広告で知られていますおり、恐らく、日本で最も知られている包茎手術クリニックではないでしょうか

メリット

「ひとつウエノ男」というキャッチフレーズで知られています。

特筆すべきは3段階麻酔法です。

手術時の痛みは、かなり気になるものです。

そのため、患者の体を考えた最先端の麻酔法は、大きな利点でしょう。

国内最大の手術実績があるため、信頼性も抜群です。

費用

費用は以下の通りです。

  • 包茎手術(ナイロン糸使用):72,000円(税抜)
  • 包茎手術(吸収糸使用):100,000円(税抜)
  • ヒアルロン酸注入(早漏改善):120,000(1本)~600,000円(5本)
  • ヒアルロン酸注入(亀頭増大):180,000(1本)~900,000円(5本)

クレジットカード払いに対応しています。

可能な手術の内容

亀頭直下埋没法を進化させた「複合曲線作図法」という手術法を採用しています。

 

>>複合曲線作図法の詳細はこちら

 

切除ラインが亀頭の傘の下に隠れるように作図します。

男性自身の裏スジの包皮小帯という非常に重要な部分を残す機能的曲線を組み合わせます。

丁寧な作業で、自然な仕上がりとなることが特徴です。

しかも陰茎の内側と外側で使用する切開道具を使い分け、縫合針にも気を使っているクリニックです。

 

>>上野クリニックの予約方法はこちら<<

 

本田ヒルズタワークリニック

本田ヒルズタワークリニックは、マスコミでも取り上げられた有名なクリニックです。日本で最も有名な包茎医師と言っても過言ではないでしょう。

元横綱の朝青龍の主治医を務めていたことも大きな話題となりました。

メリット

まず、実績豊富なのがあることが強みです。特に「切らない手術」に定評があります。

クリニックのコンセプトにしている増大手術や、無論、切る手術も選択可能です。

費用

費用については、症状によりますので一概には言えますが、参考まで一般的な手術の料金を記載します。

切らない手術費用は、以下の通りです。

  • 増大手術(ヒアルロン酸注入)
  • ランクA(永久に吸収されない)は、200,000円/1cc
  • ランクB(約3年で吸収)は、150,000円/1cc
  • ランクC(約半年で吸収)は、500,000円/1cc

やはり値段は高いですが、永久に吸収されないヒアルロン酸注入のランクAが良いでしょう。

切る手術は費用は、以下の通りです。

  • 亀頭直下埋没法は、300,000円
  • 環状切開法は、100,000円

可能な手術の内容

前述の通り、「切らない手術」に定評があります。

  • 包茎治療(仮性・真性・埋没・カントン・炎症性・老人性包茎)
  • 長径・増大術
  • 修正治療
  • 早漏治療
  • ED治療
  • コンジローム除去

 

>>本田ヒルズタワークリニックの予約方法はこちら<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ